Tokyo DOT DAY

 

2018年12月に開催した日本初のPolkadotミートアップに引き続き、Polkadotを主導する、イーサリアムの共同創業者CTOであるGavin Wood、ヨーロッパ・USからPolkadotを開発するWeb3 Foundationのメンバー、イーサリアムクライアントで90%以上のシェアを占めるParityのコア開発者、Polkadot上で開発を進めるEdgewareなどが来日。

Web3 Foundationのメンバーに加えて、イーサリアムクライアントでシェア90%以上を占めるParityの開発者陣、ツイートがきっかけでVitalik Buterin氏が1000ETHを支援したChainSafe, またPolkadotを利用して開発を行っている、注目度の高いガバナンスモデルを構築するEdgeware, IoT向けの分散型無線ネットワークを構築しているMXC, Web3へのエントリーポイントを開発しているSpeckle OSなどのファウンダー・開発者陣です。 Gavin Woodによるスクリーンを共有しながらの、直接のハンズオンも実施します。 

【登壇者】

 Gavin Wood (Parity / Web3 Foundation)

 Jack Platts (Web3 Foundation)

 Aidan Hyman (ChainSafe)

 Dillon Chen (Edgeware)

 Sheen Xin Hu (MXC)

 Antoine Najjarin (Speckle OS)

 Shawn Tabrizi (Parity)

 Yoichi Ozaki (Zerochain / LayerX)

 

【開催パートナー / Tokyo DOT Day Partners】

 DMM

 LayerX

 LongHash

 NodeTokyo

 

イベントサイト:https://cryptoage.connpass.com/event/125207/

 

2019.04.10