ネクスト・ブロックチェーン:次世代産業創成のエコシステム

イベント概要

2019年は「ブロックチェーン元年」になるだろうか。2007年のiPhone登場が現代のスマートフォン社会を生み出したように、Facebookが主導する仮想通貨「Libra」の登場は、ブロックチェーンによる今後の大きな社会変動を予感させる。 ブロックチェーンは、書き換えのできない台帳にデータを記録し、データを安全かつ確実に取引することを可能にする技術である。ブロックチェーンは、仮想通貨などの金融分野だけでなく、健康データ、趣味嗜好データなど、ビジネスに関連する様々なデータの取引を可能とし、新産業を育成する「インフラ」としてインターネットを超えるインパクトを社会に与えると言われている。一方で、グローバルにビジネスを展開している民間のプラットフォーム企業が、個人のデータを囲い込んだり、各国の金融政策を阻害する可能性も危惧されている。 このような問題意識を背景に、経済産業研究所では、ブロックチェーンに関する最先端の研究を進めてきた。本シンポジウムでは、矢野誠所長による研究成果の解説に加え、ブロックチェーン技術をリードするVogelsteller氏による講演、各分野のトップレベルのパネリストによるパネルディスカッションを通じ、次世代産業育成システムとしてのブロックチェーンの在り方を議論する。
詳しい情報:https://www.rieti.go.jp/jp/events/19100701/info.html

2019.10.08