Blockchain Meetup “IoT×Blockchain最新動向”

 BLOCKCHAIN Meetup【ENGLISH BELOW】

7/25 にブロックチェーンMeetupが六本木Weworkで開催されました!

オープニングトーク:「Maiさんから見るIoTとビットコインの可能性について」 by スペシャルゲスト・ミスビットコイン藤本真衣氏

第1部:μNestとは「信頼のあるデータとともに」by μNest 創設者/CEO Neo Ma氏

第2部:μNestの差異「数あるブロックチェーンの中で、μNestの強みとは」by μNest共同創設者/COO Esther Zhang氏

第3部:μNestの技術「Proof of I/O: 貢献報酬型アルゴリズム」by μNest コア・デベロッパー Richard Yang氏

イベントは上記の様な内容で進行しました。

イベントでは、μNestが行なっているIoTとブロックチェーンを活用したプロジェクトを中心にお話をしていただきました。

μNestのプロジェクトは、独自な仕組みを利用して、データの安全性を高める目的があり、主な内容は以下の点です。

・μNestの技術には、μウォレット、μゲート、μVM(仮想マシン)μゾーンという特徴があり、これらを使ってブロックチェーンの役割を強化、かつ安全にIoT同士のデータ通信が可能になる

ハードウェアの信頼ルートによって安全性を高める

・μNestの安全性を高める技術は、家、仕事場、またスマート都市など様々な場所で適用することができる

・コンセンサスアルゴリズムではなく貢献報酬型アルゴリズムを利用し、貢献の内容としては元帳の容量増量、P2Pネットーワーク、取引の有効性、Layer2取引がある

当日は60名以上の様々な国の方々にご参加頂きました!セッションは英語と日本語両方で行われ、ブロックチェーンとIoTについて知見を深めることができました!

ミスビットコイン藤本真衣氏
μNest Neo Ma (ネオ・マー)氏
米国の高校,大学に通う3人のインターン生も活躍

LongHashではこのようなMeetupイベントを定期的に開催していきます!
8月にもミートアップを開催する予定です。
詳細は是非『Facebook』『Meetup』『Peatix』『Connpass』でLONGHASHを検索してフォローしてください。

On July 25, Longhash had the pleasure of hosting μNest for a meetup at our WeWork office in Tokyo.

The Meetup began with opening remarks from Mai, AKA Ms. Bitcoin, who was our special guest speaker and she talked about the implications of combining IoT and Blockchain.

The agenda was:

  • “With Data We Trust” by μNest founder/CEO Neo Ma
  • “Same Blockchain Different μNest” Community by μNest co-founder/COO Esther Zhang
  • “Proof of I/O, a Contribution-Reward Algorithm” by Senior Developer Richard Yang

The focus of the meetup was to explain how μNest integrate IoT and blockchain to solve issues regarding IoT such as its safety. The main aspects of their project are as follows:

  • to provide μWallet, μGate, μVM, and μZone in order to enhance blockchain and improve the safety of data between IoT devices
  • to use the hardware trust root to guard the security
  • to apply the technology to places such as home, work, and even smart city
  • to use the contribution-reward algorithm instead of the consensus algorithm, and contributions include disk space for ledger, P2P network, transaction validation, Layer2 transactions

There were over 60 people participated in the meetup! The presentations were both in English and Japanese, and it was a great experience learning IoT and blockchain and their implications!

LongHash will hold similar Meetup events on a regular basis!
There are events in August. For more details, please search up LONGHASH on the『Meetup』『Facebook』『Peatix』『Connpass』 and follow us.